Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/jalbobo5/football-change.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/jalbobo5/football-change.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/jalbobo5/football-change.com/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 844
【欧州CL決勝トーナメント】ベスト16の組み合わせと突破予想〜2017-2018シーズン

【欧州CL決勝トーナメント】ベスト16の組み合わせと突破予想〜2017-2018シーズン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017 欧州CL ベスト16

現地時間2017年12月11日に欧州CL決勝トーナメントベスト16の組み合わせ抽選会が行われました。

そこで本日は、組み合わせを確認すると共に、ベスト16突破予想をしたいと思います。

*【欧州CLグループリーグ】組み合わせ決定!総評と突破予想〜2017-2018シーズン はこちら

ベスト16組み合わせ

①ユヴェントス vs トッテナム・ホットスパー
②FCバーゼル vs マンチェスター・シティ
③FCポルト vs リヴァプール
④レアル・マドリード vs パリSG
⑤チェルシー vs FCバルセロナ
⑥バイエルン・ミュンヘン vs ベジクタシュ
⑦セビージャFC vs マンチェスター・ユナイテッド
⑧シャフタール・ドネツク vs ASローマ

組み合わせは以上となりました。

ベスト16突破予想

①ユヴェントス vs トッテナム・ホットスパー

昨年のイタリア王者でCLファイナリストのユヴェントスと、昨年プレミア2位のトッテナムの一戦。

管理人はユヴェントスの勝ち抜けを予想します。

ユヴェントスとしてはグループ2位通過したにも関わらず、トッテナムを引けたのは悪くない結果だと思います。

逆にトッテナムはレアルを抑えてグループ1位突破したにも関わらず、ユヴェントスを引くとは、実に運がないですね。

②FCバーゼル vs マンチェスター・シティ

スイス王者FCバーゼルと、ペップ率いるマンチェスター・シティ。

流石にこのカードは、マンチェスター・シティが勝ち抜くと思います。

マンCはいつもくじ運に恵まれませんでしたが、今シーズンはグループリーグも、そしてベスト16も共にくじ運に恵まれました。

現在プレミアでも無敗で首位を独走しており、相手がFCバーゼルであれば、ほぼ間違いなくベスト8に駒を進められるでしょう。

③FCポルト vs リヴァプール

ポルトガルリーグから唯一の決勝トーナメント進出のFCポルトと、ようやく欧州の舞台に帰ってきたリヴァプールの一戦。

勝って欲しいという期待も込めて、リヴァプールの突破を予想します。

グループリーグも無敗(3勝3分)で勝ちあがってきており、まだ今シーズン欧州CLで負けていない数少ないチームです。

久々の決勝トーナメントとなりますが、古豪ですししっかりと勝ちきって欲しいと思います。

④レアル・マドリード vs パリSG

欧州CL2連覇中のレアルと、ネイマールをはじめ大型補強を敢行し、今シーズンこそ欧州の頂点を狙うパリSGの一戦。

レアルがまさかのグループリーグ2位通過となったためにベスト16で実現してしまった、余りにも早い好カードです。

本当に予想が難しいですが、直近の状態等を考えるとパリSGが突破するのではないかと思います。

リーグ・アンは首位を独走しているため、この試合に標準を合わせてくるでしょうし、レアルよりも有利な状況で試合に臨めると思います。

逆にレアルは前人未到の欧州CL3連覇を目指していますが、リーガでもバルサと大きく引き離されており、これ以上取りこぼしは許されない事に加え、昨年よりも選手層が圧倒的に薄くなってしまっています。

数人ケガ人が出たら、もう終わりでしょうか。

もしベスト16で敗れるとジダン解任もあり得るかもしれませんが、今回ばかりはパリSGが勝利する気がします。

⑤チェルシー vs FCバルセロナ

昨年のプレミア王者チェルシーと、今シーズン絶好調のFCバルセロナの一戦。

こちらもチェルシーがグループ2位通過してしまったため、こんな好カードがベスト16で組まれてしまいました。

突破予想ですが、やはりメッシ率いるFCバルセロナを予想します。

メッシ、スアレスが好調なことに加え、デンベレやユムティティが怪我から復帰、さらにリヴァプールからコウチーニョも加入するかもしれない、となると相当なチームです。

大黒柱のメッシが大けがで離脱でもしない限り、まだまだ今シーズンのバルサは突き進んでいくと思います。

逆にチェルシーはモラタが怪我、もしくは不調にでも陥ると、もう終わりです。

控えのFWで計算できる選手がおらず、バルサ相手には厳しい戦いになると思います。

⑥バイエルン・ミュンヘン vs ベジクタシュ

昨年のドイツ王者とトルコのダークホースベジクタシュの一戦。

勝ち抜けはバイエルン・ミュンヘンを予想します。

今大会最大のサプライズを提供してくれたベジクタシュですが、バイエルンがグループ2位通過だったため、せっかくの1位通過が台無しです。

トッテナムと同じく、本当に運がないですね。

バイエルンの面々は2位通過したにもかかわらずベジクタシュを引けて、ほっと一安心しているかと思います。

ここまで快進撃を見せてくれているベジクタシュですが、流石に普通に戦えばここはバイエルンが勝つかと思います。

⑦セビージャFC vs マンチェスター・ユナイテッド

スペインのセビージャFCと昨年のEL覇者マンチェスター・ユナイテッドの一戦。

突破予想は、マンチェスター・ユナイテッドです。

セビージャFCも良いチームですが、大型補強をし、更にモウリーニョが指揮を執る現在のマンUに勝てる力があるとは思えません。

逆にマンUはレアルやバイエルンを引く可能性もあったことを考えると、セビージャFCで良かったと、考えていると思います。

⑧シャフタール・ドネツク vs ASローマ

最後は、ウクライナのシャフタール・ドネツクと、死の組グループCを首位で突破したASローマの一戦。

勝ち抜けは、ASローマを予想します。

今シーズンのCL決勝はウクライナのキエフで行われるため、シャフタール・ドネツクが決勝に辿り着けば大いに盛り上がるだろうなとは思いましたが、流石にCLはそこまで甘くないと思いました。

普通に戦えば、ASローマが勝利すると思います。

まとめ

以上、管理人の欧州CLベスト16の突破予想です。

ベスト8の顔ぶれは、ユヴェントス、マンチェスター・シティ、リヴァプール、パリSG、FCバルセロナ、バイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・ユナイテッド、ASローマの8チームを予想します。

プレミア3チーム、イタリア2チーム、ドイツ、スペイン、フランスが各1チームずつですね。

ここ数年の不調からプレミアの各チームが復調すると考えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする